フィーバータイガーマスク

機種解析情報

スペック
機種スペック
	
メーカー:サンキョー(SANKYO)
機種名:CR フィーバー タイガーマスク   
稼働時期:2010年12月
大当り確率:1/370.3 → 1/43.9 		
確変突入率:95%(ST80回)
時短機能:特定大当りのST80回転後20回転 or 
     特定大当り後80回転
賞球数:3&10&15
出球数:ULTRA TIGER BONUS:約1,340個
    TIGER BONUS:約960個 or 620個 or 320個
    SMALL BONUS:約180個

リール配列リール配列


虎になるのだ画像

【機種情報】
『ぱちんこフィーバータイガーマスク』はプロレス漫画の名作「タイガーマスク」とのタイアップ機でサンキョーより登場。 アニメや漫画でちびっこ達と夢中にさせた名作中の名作です。 実際のプロレスでもタイガーマスクは大人気でした。 キャラクター系の機種作りに定評があるSANKYOだけに『パチンコフィーバータイガーマスク』もきっちり仕上げており嬉しい限りです。

本機のコンセプトは「SPEED&FIGHT」というキーワードで構成されておりST80回転(突入率95パーセント)&右打ちでスピード感溢れる作りとなっています。 ST中では悪の組織『虎の穴』との熱きバトルが発生するのですが、悪役レスラーの登場に懐かしさを覚えること必至でしょう。 「ガッタイガー」「虎だ!ギミック」「フォールランプ」にV-コントローラーと演出面も抜かりなし! V-コントローラーで大当たりを引くのはかなりの爽快感ですよ。

パチンコのST機は似たような内容になりがちですが突入率を下げることによって大当たり確率が若干甘めにしているところや 時短機能を付けてるところなどオリジナル性もたくさんあり好感がもてます。

【新台情報】
パチンコウルトラマンタロウ:京楽といえばウルトラマンです
パチンコ - 超電磁ロボ コン・バトラーV:ライトミドルですが出玉も多い台です
エヴァンゲリオン7:2012年のエヴァは細部にわたりパワーアップ
パチンコ真三国無双:機種スペック解析が中心
花の慶次〜焔:機種スペック解析が中心
プレミアム海物語ゴールド、プラチナ:定番なできにいつ打っても普通(笑)
パチンコ暗黒騎士呀鎧伝(キバガイデン)パチンコ暗黒騎士呀鎧伝って漢字難しすぎ
ぱちんこ(パチンコ)蒼天の拳2:あぁ面白い。すきなパチンコ台です。

パチンコが勝てない理由

  • 新台の高騰化、及び新台のサイクルが早さによる経営の悪化
  • 客離れによる売り上げの減少のため客単価の負担増

この二つが最大の原因でしょうか。

店は利益を確保するため客単価を上げる方法を取っています。 ホールの経営が悪化している今、しわ寄せは私たち、打ち手に重くのしかかっています。 思い出してみて下さい。パチンコで負ける金額が年々増えていってませんか? もし収支がマイナスな方は一度、

を検討してみてはいかがでしょうか?

2style.net